レジン複合版(サンボード)

サンボードが重い、錆びる、割れるを解消します。

特徴

軽量・低たわみ

軽くて、しかも高い剛性があるのが特徴です。 鉄筋コンクリートに比べ、2~4倍軽く、また、ほぼ同じ重量の縞鋼板と比べると、たわみ量は1/5に抑えられます。

優れた耐食性・耐候性

熱硬化性樹脂製ですから耐食性・耐候性に優れ、腐食の心配がありません。
したがって、鋼板の場合のように腐食防止のための定期的な再塗装といったようなメンテナンスは一切不要です。

優れた耐衝撃性

表面がFRP層で覆われているため、耐衝撃性・耐摩耗性は、セメント製品に比べて、はるかに優れています。

優れた加工性

ダイヤモンドカッター又は、ダイヤモンドドリル等を使用すれば、自在に切断孔開けができ、しかもきれいに仕上がります。

強さを生み出す複合版

サンボードは、表面層がFRP、中間層がレジンコンクリートの複合体で、FRPは、強度、耐衝撃性を向上させ、レジンコンクリートは剛性を向上させるといったそれぞれの持つ特性をうまく組み合わせた複合板です。

カラー

表面の色は、グレー(マンセル値 N-7相当)を標準とします。

オプション

ご要望により、オプションとして下記の部品を取り付けることができます。

施工例

加工の容易さと仕上りの美しさで、全国に広がる用途

施工事例〔1〕 電力ケーブルピット蓋 サンボード20t 施工面積:221㎡
納入場所 北海道北斗市
アピール
ポイント
縞鋼板やコンクリート製に比べて軽量化が図れます。耐食性に優れており鉄製品のような防食塗装は不要となります。
また、程よい重量で飛散防止の措置が不要。置くだけで設置が完了するので敷設作業や開閉作業が容易。
施工事例〔2〕 下水処理場 砂ろ過池上蓋 サンボード16t 施工面積:511㎡
納入場所 大阪市内
アピール
ポイント
サンボード(レジン複合板)の耐食性により、硫化水素等による劣化を抑制し長寿命化が図れます。又、高剛性かつ軽量のため点検時における開閉作業も安心、容易に行えます。配置レイアウトに自由度が高く、低コストで敷設できます。
施工事例〔3〕 ケーブルトラフ蓋 サンボード19t、25t 施工面積:645㎡
納入場所 香川県内
アピール
ポイント
サンボード(レジン複合板)は5種類の板厚をご用意しており、現場状況による選択肢の多さと、軽量・高強度で耐久性が高く、現場加工も容易です。